クワトロのスパイラル不動産投資法


もしドラでマネジメントを勉強しよう!


こんばんわ、あっという間の週末でした。


 


さて、主題の「もしドラ」を読んでみました。


高校生の女子マネージャーがマネージャーを勘違いして


ドラッカーのマネジメントを読んで、野球部の運営に活用すると


いった内容です。高校野球の青春の感じがとてもいいですね。


ポイントとしては


・顧客のためにできることをどう実現するか?今回の場合は、野球部のため、学校のため、社会のためとさまざまな規模で考えている。


・組織を強めるためには競争の原理を入れることそれによって人の


成長が加速される。競争を行い、情報を共有すること、成長する効率を求めること


を練習の中に盛り込むことによって部員のスキルが一気に伸びる。


・強み弱みをはっきりし、それをどうやって生かすかということを考える。今回は部員の


性格や特技を理解してそれによって適材適所を考えるということ。


・ 今までのセオリーにとらわれない。新しいやり方を取り込むことによって戦略が


大きく変わる。それを貫くことも重要。


・規模の拡大、縮小を考慮して、マネジメントを行うこと。多すぎても効率が落ちる。


小さすぎても数の効率性が生まれない。部員を増やすこと、適正な人員を把握することが重要。


・ノウハウ共有は広く行う。野球部でうまくいったことを他の部に使ったりすることによって価値が変わってくる。


・協力することによっての貢献を得る。他の部、学校。地域と協力することによって


貢献と結果がついてくる。その仕組みが重要。


 


などなどです。


とてもわかりやすい内容で本質をとらえている感じがしました。


でも、野球部で現実的にうまくマネジメントできるかどうかはやってみないと


わからない部分ですねw


特にモチベーションの維持が重要かと。


いろいろ考えることができる内容でした。


はやる理由もわかる気がします。


ドラッカーに興味がある方の初心者にはお勧めです。


 


本日紹介した本はこちら↓







【送料無料】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


 





もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら



オーディオブックはFeBeで↓










もしよかったらぽちっとなしてください↓


人気ブログランキング


こちらも合わせてお読みください

2016年08月25日
2012年04月22日 強襲仙台、そのに
2016年11月06日

クワトロ


1980年7月8日生まれ申年。新潟県立高田北城高校卒業、埼玉大学大学院修了。大手電機系メーカの子会社に就職後、2008年に、苛烈な残業と、何とかなるという職場環境からうつ病を発し、社会の不合理を痛感する。収入の不安と人生の不安から、サラリーマンの収入および残業に依存しない収入の獲得を決意し、2009年に不動産投資を開始。

金なし、コネなし、知識ゼロから不動産投資を実践し、売却も含めて、累計8億以上の融資実績あり。

現在では、サラリーマンの傍ら、同じ境遇の人を救うため、サラリーマンの人生を変える不動産投資コンサルおよびセミナーを実施中。コンサル実績300人以上で、コンサルした方の合計資産は150億、家賃収入は15億を超える。中にはうつ病から不動産投資で人生を好転した方も複数名いる。また開催する不動産セミナーの講演内容だけでなく、運営のスキル、コミュニティ満足度アップに定評がある。

対象はサラリーマンだけでなく、就職学生の新卒採用面接のセミナーも国立大学で複数開催し、受講者の中にはソニー、トヨタなどに4月半ばの早期で合格の実績もある。

現在は不動産投資と自己投資のスパイラル実践中。 モットーは「最大の投資は自己投資」自分でやってわからなきゃ意味がない。目指せ10億資産!!
仕事も生活も自分で成長していかなきゃ、何も残せないと思っています。
アメブロはこちら↓
http://ameblo.jp/ohguro78/

ピックアップ

Facebookページ

Twitter

最近の投稿

最近のコメント

Facebookで最新情報を購読

カテゴリー

アーカイブ

メタ情報

クワトロの戦略誌

2022年8月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

タグ


このページのTOPへ